21期(2021年度)カリキュラム&講義日程

 稼プロ!の講師は、多方面で活躍する卒塾生。特別特別の講義は、外部からお招きしています。
  
  

カリキュラム&講義日程(予定)2021.04.21修正

※支部や協会イベントと日程が重複した場合、新型コロナウイルス感染状況などにより、日程や内容を変更する可能性があります。
  日程 講義内容  メイン講師 
第1回 7月17日(土)
【オリエンテーション】
 稼プロ!の伝統とイノベーション~プロコンとしての3姿勢~
【キャリアビジョン】
 プロコンになるための自己分析とキャリアビジョンの作成
【特別講義①】
 キャリアを充実させるセルフ・ブランディング
運営チーム

金岩 由美子(17期)
特別講師 藤田 隆久 氏
第2回   8月28日(土)
【書く】小論文の書き方 
【特別講義②】執筆のための取材ノウハウ
亀田 憲(7期)
特別講師 原 正紀 氏
第3回 9月25日(土) 【話す】プレゼンテーション
【書く】小論文の書き方(骨格、論理構成)
    出版ノウハウと出版企画の立案法
【特別講義③】出版物執筆の基本
運営チーム
亀田 憲(7期)

特別講師 馬渕 裕介氏
第4回 10月30日(土)
~31日(日)
1泊2日合宿形式
【話す】プレゼンテーション
【独立へのロールモデル】
 稼プロ!卒塾生に聞く”成功への秘訣” 

【キャリアビジョン】
 キャリアビジョンのブラッシュアップ
運営チーム

金子 敦彦(11期)
三好 康司(13期) 

金岩 由美子(17期)
第5回 11月27日(土)  【話す】プレゼンテーション
    伝わるプレゼンテーション
【特別講義④】(仮題)説得力のある話し方
運営チーム
富岡 淳(9期)
特別講師 宮崎 絢子 氏
第6回   12月18日(土) 【診る】診断の基本(ヒアリング項目の検討の仕方)
【独立へのロールモデル】
 稼プロ!卒塾生に聞く”成功への秘訣”
【聴く】経営相談、傾聴スキル
    (ロールプレイに向けての座学
木村 洋一(14期)

稼プロ!卒塾生

志倉 康之(12期)
第7回   2022年1月29日(土) 【診る】診断の手順およびヒアリング準備
    診断実習(実務診断のポイント)
木村 洋一(14期)
第8回  2月26日(土) 【診る】診断実習(報告書のブラッシュアップ)
【独立へのロールモデル】
 稼プロ!卒塾生に聞く”成功への秘訣” 
【特別講義⑤】(仮題)
 活躍するコンサルタントに必要な姿勢
木村 洋一(14期)

稼プロ!卒塾生

特別講師 金綱 潤 氏
第9回   3月26日(土)  【聴く】経営相談(ロールプレイ) 志倉 康之(12期)
稼プロ!卒塾生
第10
 4月23日(土) 【話す】ビデオ録画で振り返る模擬プレゼンテーション 富岡 淳(9期)
第11回 5月28日(土)  【キャリアビジョン】
 ワークを行っての1年の振り返り
 プロコンに向けての決意表明
【独立へのロールモデル】
 稼プロ!OB生に聞く”成功への秘訣”

運営チーム


稼プロ!卒塾生
  
  

21期 講師陣


21期塾長 山﨑 肇 
独立コンサルタント。稼プロ!13期生,2003年診断士登録,中央支部 国際部長。
実務補習副指導員、1級販売士。
BCP・中小企業強靭化研修セミナー講師、訓練実施支援、経営革新計画、各種補助金申請支援、調査業務、執筆、中小企業支援など。
  コースマスター 太田 一宏
企業内診断士。稼プロ!19期生,2018年診断士登録,中央支部 国際部/研究会部。
1959年生まれ、京都市右京区出身。新卒でタイヤメーカーに就職し勤続36年。内、15年間は米国、イタリア、ベルギーに駐在。販売企画を中心に、IT、労務も経験。小売部門にも日米で通算10年在籍。現在は、販売子会社の執行役員で監査本部長、小売子会社の監査役を兼任。第二種衛生管理者、健康経営エキスパートアドバイザー、メンタルヘルスマネジメント(ラインケア)、TOEICスコア940点、日本語検定1級などを基盤に,すこやかビジネス研究所を設立し、サラリーマン出口戦略敢行中。 
  【キャリアビジョン】講師 金岩 由美子
企業内診断士,稼プロ!17期生,2016年診断士登録。徳島県出身、豊洲在住。城北支部会員部。
IT企業で自社開発ソリューションの提案コンサル・受注案件のプロジェクトマネージメントに従事。
中小企業診断士としては、地域活性化支援や補助金活用支援、創業支援、人材育成関連の各種セミナー講師として事業者様をご支援させて頂いている。
キャリアを積むということは、仕事の経験を積むという事だけではなく、その仕事に取り組むプロセスの中で身につけていく、技術・知識・経験に加えて、人間性を磨いていくこと、そしてプライベートも含めた自分自身の生き方を磨いていく事と考えて機会を大切にしている。
資格は仕事に直結するPMPやITストラテジストの他、キャリアコンサルタント、AFP、利き酒師、ワインエキスパートなど。
  【書く】講師 亀田 憲
企業内診断士。稼プロ!7期生,2008年診断士登録。
大学卒業後、大手広告代理店でコミュニケーション全般に従事。その後、ウォルト・ディズニー・ジャパン、アディダス・ジャパンを経て、現在は、事業会社の広報・宣伝部の責任者として従事。中小企業診断士としては、執筆、セミナー、研修、創業支援など多様な活動を行い、マーケッターと中小企業診断士との二足のわらじを履きこなす。研修・セミナーでは、企画立案・ブランド構築を得意とし、マーケティングや販売促進担当者の短期間でのスキル向上も支援をしている。主な著書として、単著「お金をかけずにスグできる!販促Q&Aノート」(同友館)と共著「マインド・ホールを突破せよ。」(ダイヤモンド社)、「新シニア市場攻略のカギはモラトリアムおじさんだ!」などがある。
【話す】講師 富岡 淳
独立コンサルタント。稼プロ!9期生,2008年診断士登録,2009年開業。
カネボウ化粧品にて24年間、営業、経理、総務、海外勤務等経験後独立。現在大田区、品川区、港区を中心に活動。大田区ビジネスサポート専門家、商店街支援、出張相談員、東京商工会議所エキスパート相談員。研修講師としても活動中。「分りやすい指導」をモットーとしている。
【診る】講師 木村 洋一
独立コンサルタント。稼プロ!14期生,2014年中小企業診断士登録。城北支部執行委員兼事業開発部副部長。
大学卒業後、食品製造業・卸売企業に勤務。小売業の店頭販売支援、通信販売企画提案、商品企画の立案、大手メーカーへの加工原料販売など、様々な業務に携わる。
東京商工会議所ビジネスサポートデスクコーディネーター、信用保証協会企業サポート事業派遣専門家、荒川区産業振興課コーディネーター、北区商店街再生アドバイザー、6次産業化プロデュ―サー(Level3)。長年にわたる中小企業、下請企業の勤務経験を活かし、「現場感覚」を重視した、わかりやすい支援を目指す。
【聴く】講師 志倉 康之
独立コンサルタント。稼プロ!12期生,2010年中小企業診断士登録。
産業能率大学総合研究所兼任講師、中小企業基盤整備機構チーフアドバイザー。
カルチュアコンビニエンスクラブ株式会社における新規事業構築、ネット通販事業責任者等を経て、2015年に(株)巧コンサルティングを設立、代表取締役。
ビジョン構築を軸としたリーダー育成および新規事業構築をメインコンテンツとし、年間200社を超える企業に対して研修およびコンサルティングを提供している。
主な著書に「部長の一流、二流、三流」明日香出版社、等がある。 

(似顔絵作成 11期生 村山聡)

事務局

  事務局長 水口 淳一郎
独立コンサルタント。稼プロ!16期生,2016年診断士登録。中央支部 総務部/国際部、人を大切にする経営学会(個人会員)に所属。実務補習副指導員、ITコーディネータ、物流技術管理士。
JRシステムにて25年間、事業計画、営業開発、運用保守、中小企業出向などを経験後独立。中小企業診断士として、創業支援、補助金活用、DX活用、経営革新、各種執筆、セミナー講師を行う。著書は、「これからの診断士の国際化を考える」(『企業診断ニュース』2017年02月号)、『中小企業診断士の資格を取ったら読む本 II』(いずれも同友館 共著)等。
  事務局 木村 祐介
企業内診断士,稼プロ!18期生、2015年9月診断士登録。茨城県出身、月島在住。中央支部 研修部/会員部所属。
動画サービス企業において、経理業務に従事。システムインテグレーター企業、アパレル小売などで財務・経理職を経験し、現在に至る。企業へ勤務しながら、中小企業診断士として補助金申請支援や記事執筆などの活動を行う。診断士活動を通して、自分なりの理想的な複業(副業ではない)のあり方を模索している。執筆実績は、「電子帳簿の導入で管理コストを削減しよう!」(ミラサポ)、「プロコンたちの流儀」(『企業診断』2018年04月号)など。2019年内に共著にて、書籍出版予定。
  事務局 佐々木 晋 
企業内診断士,稼プロ!18期生、2015年診断士登録、東京都出身。三多摩支部所属。
光学機器メーカーに勤務。入社後25年間で、経理、販売推進、海外駐在、新規事業立ち上げ、SCM改善、海外OEMアライアンスなど多岐に渡る業務を経験。工場、販売会社、本社、開発拠点で業務に従事し、製造業の経営全般に広く関わった点と、海外関連の経験が長いことが強み。稼プロ!18期を受講し、自身の企業内診断士としての可能性を発見。人生100年時代を迎え、二足のわらじを履きながら、長くいきいきと働き続けるロールモデルを目指す。
  事務局 田本秀行
企業内診断士,稼プロ!15期生,2014年診断士登録,城北支部 事業開発部所属。
組み込みシステムのSEとしてIT企業に勤務しながら、2018年より田本経営相談事務所を開業。稼プロ!で「地元荒川区へ貢献」「ITとIoTを生かした中小企業様への支援」をキャリアビジョンに掲げ、現在、補助金申請支援や相談員などで実践中。資格は、認定経営革新等支援機関、ITストラテジスト、プロジェクトマネージャ、ITコーディネータ、安全確保支援士など。稼プロ!の執筆企画『震災復興に挑む――いわきの経営者に学ぶ』、『コンサルタントに求められる声の力 習得編』に参加。
  事務局 中津井 徹
企業内診断士、稼プロ!18期生、2018年診断士登録、中央支部。現在東京都世田谷区在住。
電気機器メーカーの経理部門に所属し、本社や工場、国内外のグループ会社にて会計・予算・原価・税務などの経理業務に従事。ニューヨーク駐在、新規事業立ち上げや会社清算などの経験がある。稼プロ!18期、兄弟マスターコースの経コン塾4期、事業承継支援専門家養成講座5期で学び、中小企業の補助金申請のサポートなどを中心に活動中。経営全般を診られる経営コンサルへのレベルアップに取り組んでいる。
  事務局 宇野 毅
企業内診断士,稼プロ!19期生,1999年診断士登録,中央支部会員部 副部長。
人を大切にする経営研究会事務局,フランチャイズ研究会幹事,健康経営エキスパートアドバイザー。執筆実績は「これから始める診断士のSDGs支援」(『企業診断』2021年2月号)など。
酒類メーカーに新卒入社後、社内公募で飲食チェーンに出向し、新規事業開発を担当。その後、米国大手飲食チェーンのマスターフランチャイズ権を獲得し日本法人を設立。多店舗化を進める中、経営企画、加盟店開発、マーケティングなどのチェーン本部基幹業務に深く携わった経験を持つ。
事務局 高橋 由子
企業内診断士,稼プロ!19期生,2019年診断士登録。千葉県協会。
外資系のファイナンスに勤務。業務効率化を得意とする。社内のサポートチームに所属して、各部門での困りごとをExcelで効率化をサポートする。資格取得後は、女性が活躍するサポートをしたいと考え、女性起業家へ業務を効率化し、事業を支援するため現在勉強中。南米ボリビアでホームステイした経験から、ボリビアと日本をつなげる仕事がしたいと思い、アルパカの手編みセーターを販売するSonRisa(そんりさ)を運営する。 
 
事務局 大井 秀人
企業内診断士、稼プロ!20期生、2020年診断士登録、中央支部。
化学、エンジニアリング、IT、電機、映像機器と多くの業界を渡り歩き、開発・新事業・業務改革・BPO・PMOを経験。現在、化粧品メーカーでIT/DXを担当。神戸と東京の2拠点生活、診断士取得を機に地域を元気にしたい思いで、パラレルキャリア・パラレルロケーションを目指している。 

(似顔絵作成 11期生 村山聡)