16期(2016年度)カリキュラム、活動報告書、講師紹介

16期(2016年度)カリキュラム&活動報告書(アイコンをクリックしてください)

 ●時間: 10時〜17時
 ●会場: 東京都中小企業診断士協会 中央支部事務所 (地図又は中央区内の区民館
        (日比谷線「小伝馬町」徒歩2分、日比谷線・浅草線「人形町」徒歩5分)

活動
報告書
日付 テーマ 予定講師 
第1回
6月25日
(土)
キャリア
ビジョン
・プロコンになるための自己分析とキャリアビジョンの作成@ 鴨志田 栄子
・入塾式  
第2回
7月30日
(土)
書く ・小論文の書き方(論理構成、文章作法)  鴨志田 栄子
大草 昭人
キャリア
ビジョン
【特別講義@】
成功するためのセルフ・ブランディング
エキスパートリンク(株)
代表取締役 藤田 隆久氏
第3回
8月27日
(土)
書く ・小論文作成演習(論理構成) 鴨志田 栄子
・出版ノウハウと出版企画の立案 亀田 憲
独立への
ロール
モデル 
・稼プロ!OB生に聞く”成功の秘訣” 稼プロ!OB生
金子 敦彦(11期)
清瀬 和彦(11期)
第4回
9月24〜〜25日
(土日)
合宿
キャリア
ビジョン
・キャリアビジョンのブラッシュアップ 清瀬 和彦
独立への
ロール
モデル
・稼プロ!OB生に聞く”成功の秘訣” 稼プロ!OB生
木村 洋一(14期)
安藤 準 (14期)
書く ・小論文のブラッシュアップ(相互校正) 鴨志田 栄子
大草 昭人
第5回
10月29日
(土)
書く ・出版社への執筆企画検討 亀田 憲
【特別講義A】
出版および執筆ノウハウ
(株)クオリティ・オブ・ライフ
代表 原 正紀 氏
独立への
ロール
モデル
・稼プロ!OB生に聞く”成功の秘訣” 稼プロ!OB生
神吉 耕二(12期)
志倉 康之(12期)
第6回
11月26日
(土)
話す 【特別講義B】
元プロアナウンサーに学ぶ!説得力を高める話し方
(株)彩声
代表 宮崎 絢子 氏
・伝わるプレゼンテーション 富岡 淳
キャリア
ビジョン
【特別講義C】
企業内診断士からの独立、そのキャリア変遷
(株)古森コンサルタンツ
代表 古森 創 氏
第7回
2017年
1月22日
(日)
診る ・診断実習(店舗診断、個人による診断報告書作成)
 実務ポイント獲得(3ポイント予定)
鴨志田 栄子
清瀬 和彦
第8回
2月25日
(土)
話す
聴く
・診断実習 報告書ブラッシュアップ 富岡 淳
【特別講義D】
コンサルティング・面談のコツ
(株)ファイブスター
代表取締役 金綱 潤 氏
  第9回
4月22日
(土)
話す ・ビデオ動画で振り返る”模擬講義” 富岡 淳
独立への
ロール
モデル
・稼プロ!OB生に聞く”成功の秘訣” 稼プロ!OB生
初鹿野 浩明(7期)
  第10回
6月3日
(土)
聴く ・経営相談ロールプレイ 富岡 淳
清瀬 和彦
まとめ ・プロコンに向けての決意表明 鴨志田 栄子

↓17期のカリキュラムなどは17期ご案内(2017年度)をご覧ください。

講師&運営チーム紹介

塾長 鴨志田 栄子 
独立コンサルタント。稼プロ!1期生,2001年診断士登録,東京協会国際部副部長,中央支部執行委員,同支部国際部長,実務補習指導員。
(株)東芝を退職後、2002年4月に(有)CSマネジメント・オフィスを設立。主な活動は、セミナー・研修講師、調査業務、執筆、中小企業支援など。同時に多数の海外での指導実績(ベトナム、モンゴル、カンボジア、キルギス、ロシア等)を持つ。「誠意・熱意・創意」をモットーに仕事のリピート率が高い。
(協)MBC総合研究所専務理事、東洋大学大学院経営学研究科(診断士養成課程)非常勤講師。
育成塾OB生による「ドラッカー勉強会」代表、キャリアコンサルタント、メンタルサポーター、消費生活アドバイザー、DiSC(行動特性)分析トレーナー。
  講師 亀田 憲 
企業内診断士。稼プロ!7期生,2008年診断士登録。
大学卒業後、大手広告代理店でコミュニケーション全般に従事。その後、ウォルト・ディズニー・ジャパン、アディダス・ジャパンを経て、現在は、シンクタンクにてヒューマンインサイトの研究とコンサルティングに従事。中小企業診断士としては、執筆、セミナー、研修、創業支援など多様な活動を行い、マーケッターと中小企業診断士との二足のわらじを履きこなす。研修・セミナーでは、企画立案・ブランド構築を得意とし、マーケティングや販売促進担当者の短期間でのスキル向上も支援をしている。主な著書として、単著「お金をかけずにスグできる!販促Q&Aノート」(同友館)と共著「マインドホールを突破せよ。」(ダイヤモンド社)などがある。
講師 富岡 淳
独立コンサルタント。稼プロ!9期生,2008年診断士登録,2009年開業,城南支部広報部副部長。
カネボウ化粧品にて24年間、営業、経理、総務、海外勤務等経験後独立。現在大田区、品川区、港区を中心に活動。大田区ビジネスサポート専門家、商店街支援、出張相談員、東京商工会議所エキスパート相談員、中小企業基盤整備機構販路コーディネーター。研修講師としても活動中。「分りやすい指導」をモットーとしている。
  講師 大草 昭人
企業内診断士。稼プロ!11期生,2012年診断士登録,中央支部研究会部員,システムエンジニア。
情報システム開発会社にて主に会計システムの開発・保守に従事する。中小企業診断士試験の口述試験で不合格になったが、2年連続で二次筆記試験に合格し診断士となった。中小企業診断士としては、執筆活動、育成塾の運営などに取り組んでいる。ボイストレーニングのレッスンを受けており、声を活用した経験を元に、企業診断ニュース2014年11月号の特集記事「コンサルタントに求められる“声”の力」を執筆した(共同執筆)。「書く」スキルと「話す」スキルの両輪で表現力を高めることを目指している。
講師 清瀬 和彦
独立コンサルタント。稼プロ!11期生,2011年診断士登録,中央支部。茨城県協会にも所属。
(株)クボタに勤務し、農業機械などの工場にて改善統括リーダーに従事。また、生産管理の講師として多数の研修も担当。
2014年に同社を退職して独立。居住地の茨城県内にて、茨城県よろず支援拠点サブコーディネーターとして、製造業を中心に、サービス業、小売業、卸売業、飲食業、建設業、まちづくりなど多岐にわたる分野で中小企業のコンサルティングを実施。診断士受験校の講師も行う。直近までの企業での実務経験をベースに経営と技術の両面からのサポートが可能。気軽に何でも話せる、親しみやすいコンサルを心掛ける。
事務局 小野田直人
企業内診断士。稼プロ!14期生,2014年診断士登録,中央支部国際部。1971年生まれ、石川県金沢市出身。東京都内の電子機器メーカーで開発購買の仕事をしている企業内診断士。
機械加工、成形、組立、電子部品工場など、国内外の製造業を累計300社以上訪問。
独自の発想と企画力で、世に送り出した商品多数。
現在、「中小製造業自社商品開発販売支援協議会」を立ち上げ、中小製造業が第二の売上の柱を作るための支援活動を行っている。
事務局 高橋利忠
企業内診断士。稼プロ!15期生,2006年診断士登録,中央支部総務部,東京協会フランチャイズ研究会副会長。
都市銀行に入行、融資業務を約10年間従事した後、ミサワホーム子会社(再建途上)に業務出向し、財務部長として銀行折衝を担当。その後転職し、会計事務所にてゼネコン、中小メーカー、イタリア料理店の再生支援を行う。
現在は学習塾フランチャイズ本部の経営企画部に所属し、IR活動、M&A業務に従事中。
得意分野は、事業計画作成、ファイナンス、フランチャイズ。
著書は『よくわかる!フランチャイズ入門』(同友館、共著)、『フランチャイズ本部構築ガイドブック』(同友館、共著)、『中小企業のための経営承継マニュアル』(ぎょうせい臨時増刊号、共著)など。
  事務局 小林 隆
独立コンサルタント,稼プロ!15期生,2000年診断士登録,2008年ターンアラウンドマネージャー(金融検定協会)取得,中央支部 国際部。
2003年 株式会社西武百貨店を退職後、大学院修了を経て、2006年より高田則子税理士事務所に勤務。税理士補助業務を行う傍ら、経営計画策定、資金調達支援、補助金等申請支援、企業再生等 等 税理士事務所の顧問先を中心とした中小企業支援業務に携わる。
また、上場企業の管理者を対象とした「経営戦略策定研修」等の講師を務める。
2010年には「中小企業の経営企画室」をコンセプトに、経営サイクルの仕組みづくりを行う経営企画室株式会社を設立、現在に至る。
専門分野は、店舗型B to Cの中小企業の経営戦略、マーケティング戦略の策定および事業計画の策定。 

(似顔絵作成 11期生 村山聡)

特別講師

金綱 潤氏 (株)ファイブスター 代表取締役
「顧客目線からの事業者の”真の売り!の発掘」をテーマに活躍。
大学講師や、創業支援センターインキュベーションマネージャーを歴任。
旅館・ホテルの事業再生、経営革新計画策定及び黒字化支援で実績多数。また、平成26年度までの中小機構の地域活性化支援チーフアドバイザーを務め、国の法認定事業である、地域産業資源活用事業・農商工連携事業の発掘及び事業計画認定で数多くの成果をあげた。
古森 創氏 (株)古森コンサルタンツ代表
1985年九州大学 経済学部卒業。同年ソニー株式会社入社。営業・マーケティング、経営監査、新規事業開発の仕事に従事した後、2009年 中小企業診断士として独立開業、2010 年 株式会社 古森コンサルタンツ設立。
ソニー株式会社の新規事業開発では、統括シニアマネージャーとしてマーケティング戦略の策定から実行までをマネージメントし、2つのビジネスをたちあげました。また、マーケティング監査・販売監査を通じて業務プロセスを改善する社内コンサルティングの業務につきました。現在、ソニーでの経験をベースとして、「売上改善プログラム」、「新規事業開発推進支援」を専門にコンサルティングおよびセミナー・研修等をさせて頂いております。
原 正紀氏 (株)クオリティ・オブ・ライフ代表
早稲田大学法学部卒業、2006年リクルートを退職して潟Nオリティ・オブ・ライフを設立。企業への人財活用支援を中心に、人と組織のベストマッチをテーマに産学官にまたがる活動している。2,000人を超える経営者と面談して「人財経営」「ダイバーシティ組織」を追求。高知大学客員教授(キャリア論)、成城大学非常勤講師(起業論)、(社)留学生支援ネットワーク理事、内閣府・経済産業省・文部科学省・中小企業庁など国関係の委員、東京都・静岡県・石川県・島根県・沖縄県など自治体関係の委員を務める。「人が集まる、定着する!会社の採用(すばる舎)」2014など多数の著書がある。月刊誌企業診断(同友館)での「挑戦する経営者」連載は12年に及ぶ。
藤田 隆久氏 エキスパートリンク(株)代表取締役
東洋大学経営学部卒、横浜国立大学大学院経営学研究科修士課程修了 中小企業診断士、経営学修士(MBA) 東洋大学大学院経営学研究科ビジネス・会計ファイナンス専攻 非常勤講師。数百社のコンサルティング、千社を超える経営相談実績や支援先からの株式公開企業輩出など、実績多数あり。上場企業及び株式公開を目指す企業、出資先の社外役員に複数社就任し、実務的・実践的な企業支援を行っている。 
宮崎 絢子氏 (株)彩声 代表取締役
東京女子大学卒。テレビ東京でアナウンサーとして、報道番組、教養番組、経済番組など多数を担当。 女性ニュースキャスターの草分け。その後報道局部長職プロデューサーとして、報道番組、気象情報番組などを担当。1998年同社を定年退職後、フリーとして朗読、司会、ナレーション、講演などで活躍。現在、東京四谷でボイストレーニングスタジオ主宰。また、現職のアナウンサー、キャスターの研修を実施、大正大学TAP講座講師、声優養成専門学校講師。著書『声の教科書〜すてきな声を手にいれよう!』

↓稼プロ!の講義の雰囲気がわかる活動報告書やカリキュラム